ホンチョウレイソウショウチュウ

本朝麗藻詳注

柳澤良一 著
ISBN 978-4-585-39030-5 Cコード 3091
刊行年月 2023年12月 判型・製本 B5判・並製 928 頁
キーワード 漢文,古典,平安,中古

定価:30,800円
(本体 28,000円) ポイント:840pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
紫式部の活躍した時代の男性の文学(漢詩文)を読む。

平安時代の寛弘年間(1004~1012)、紫式部や清少納言の時代に編纂された、宮廷官僚詩人の漢詩文集『本朝麗藻』の注釈書。
『本朝麗藻簡注』(勉誠社、1993年)を全面的に改訂し、作品の内実に迫ることができるように、漢詩文の構成や平仄、漢語の「語性」に注意を払って解読した。

【本書の特徴】
・かつて小島憲之博士が言われていた「語性」を確かめるべくほぼすべての漢語について、唐以前の詩文、唐代の詩文とりわけ白詩との関連を精査・検討し、『本朝麗藻』の詩語の特徴を述べた。
・平仄や韻をはじめとする漢詩の成り立ちや詩序13編の構成について詳しく考察し、句題詩や四六駢儷文の特徴を示し、解釈に反映した。
・餘説には、作品成立の背景となった史実と比較したり、作者の置かれた状況などについて記した。また、同じ時の作品で、『本朝麗藻』には採られなかった作品などについて、さらには『源氏物語』等の他の作品との関連や影響、他文献への掲載等についても触れた。

 

 

目次
はじめに
解説
凡例

本朝麗藻 巻上 巻首闕
 春
 夏
 秋

本朝麗藻 巻下
 雑題部
 山水部
 仏事部
 神祇部
 山庄部
 閑居部
 帝徳部
 法令部
 勤学部
 賢人部
 讃徳部
 詩部
 酒部
 贈答部
 餞送部
 述懐部

おわりに
プロフィール

柳沢良一(やなぎさわ・りょういち)
金沢大学大学院修士課程修了。
金沢学院大学名誉教授。
主な著書に『本朝麗藻総索引』(勉誠社、1993年)、『続撰和漢朗詠集とその研究』(和泉書院、2001年)、『石川県立図書館蔵 川口文庫善本影印叢書』全3巻(勉誠出版、2008年~2010年)、『新撰朗詠集全注釈』全4巻(新典社、2011年)、『和漢朗詠集・新撰朗詠集』(佐藤道生と共著、明治書院、2011年)、『菅家後集の研究』(汲古書院、2022年)など。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
訂正新版 図説 書誌学

訂正新版 図説 書誌学

慶應義塾大学附属研究所斯道文庫 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ラテンアメリカ文学の出版文化史

ラテンアメリカ文学の出版文化史

寺尾隆吉 編著
定価:6,050円
(本体 5,500円)
本 かたちと文化

本 かたちと文化

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
日本人の読書

日本人の読書

佐藤道生 著
定価:13,200円
(本体 12,000円)
ショッピングカート