アジア遊学61
セカイノエンカイ

世界の宴会

渡邊欣雄 編
ISBN 978-4-585-10312-7 Cコード 1022
刊行年月 2004年3月 判型・製本 A5判・並製 256 頁
キーワード

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
目次
序説 日本の宴会から世界の宴会へ/渡邊欣雄

○東アジアの宴会
第一章 招かれる客・招かれざる客
    ―日本の宴民族―/浅野久枝
第二章 旅で出逢う饗宴―接待の民俗―/中山和久
第三章 沖縄の宴
    ―シチエン(七宴)とオトーリの間―/渋谷 研
第四章 韓国の宴―結婚式と還暦―/朝倉敏夫
第五章 中国における宴会/西澤治彦
第六章 台湾北部客家の宴
    ―中元普渡のふたつの宴―/堀江俊一

○アジアの宴会
第七章 飛び入りの現象学
    ―フィリピンの「華僑の宴会」―/宮原 暁
第八章 宴の作法
    ―中央アジア・北部農村クルグス人の祝宴とふるまい―/吉田世津子
第九章 スリランカ仏教徒のムラに見られる
     共食と食の接待/高桑史子
第一〇章 断食中こそ宴
     ―オマーンのラマダーン―/大川真由子

○アフリカの宴会
第一一章 夏は故郷で宴三昧
     ―モロッコ南部ベルベル人たちの婚宴と共食―/斎藤 剛
第一二章 食べる、祈る、誓う
     ―アフリカ探検記にみる血盟の宴―/石田慎一郎
第一三章 二つの宴
     ―ケニアの農村生活から―/片上英俊
第一四章 茶会がはぐくむギクユ人女性の互助ネットワーク/石井洋子
第一五章 葬礼の宴がとりもつ生者の絆
     ―東アフリカ・ヴィクトリア湖岸、ケニア・ルオ社会から―/椎野若菜

○アメリカ/オセアニアの宴会
第一六章 〈意味〉と〈型〉
     ―ポトラッチをめぐるクワクワカワクゥ内外の視点―/立川陽仁
第一七章 終わりなき酩酊
     ―フィジーのカヴァ文化と歓待の宴―/丹羽典生
第一八章 しめやかな宴
     ―ヴァヌアツのカヴァ飲み慣行―/福井栄二郎
第一九章 霊威をかけたもてなし
     ―ニュージーランド・マオリの後宴―/深山直子
第二〇章 アソップ(宴会)とエソップ(半分)
     ―ミクロネシア連邦チューク州の食の時間と空間―/河合利光

終わりに 世界の宴会からわかること/渡邊欣雄

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
犬からみた人類史

犬からみた人類史

大石高典・近藤祉秋・池田光穂 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
誰も語らなかった フェルメールと日本

誰も語らなかった フェルメールと日本

田中英道 著
定価:1,650円
(本体 1,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート