アシアーナ叢書2
サマルカンドノキンノモモ

サマルカンドの金の桃

唐代の異国文物の研究
エドワード・H・シェーファー 著/伊原弘 監修/吉田真弓 訳
ISBN 978-4-585-02082-0 Cコード 1322
刊行年月 2007年8月 判型・製本 A5判・上製 400 頁
キーワード 文化史,交流史,民俗学,アジア

定価:5,280円
(本体 4,800円) ポイント:144pt

 品切 
『東方』(2007.10 320号)に紹介されました。
『東方』(2008.4 326号)に大きく紹介されました。(評者:石見清裕氏)
書籍の詳細

華麗なる隋唐文化の真髄。シルクロード百科事典的名著、待望の翻訳!!
唐詩の中に現れる異国の文物に注目し、シルクロードを越えて運ばれてきた珍しい品々が文人たちに与えた影響を探る。
実体のある物のみならず、唐代人の空想や想像の世界の中にしか存在しなかった物までを扱うことにより、唐代人の「エキゾチズム」を知ることができよう。


 

 

目次
序にかえて
序章
1 唐王朝の栄光
2 人
3 家畜
4 野生動物
5 鳥
6 毛皮と羽
7 植物
8 木材
9 食物
10 香料
11 薬
12 紡織品
13 顔料
14 鉱物
15 宝石
16 金属製品
17 日用品
18 宗教器物
19 異国の書物
地図と年表
訳者あとがき

おすすめ

  [詳細]
日本中世の課税制度

日本中世の課税制度

志賀節子・三枝暁子 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
食べるとはどういうことか

食べるとはどういうことか

佐藤洋一郎 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート