アジア遊学141
シャーマニズムノショソウ

シャーマニズムの諸相

嶋田義仁 編
ISBN 978-4-585-22607-9 Cコード 1339
刊行年月 2011年5月 判型・製本 A5判・並製 224 頁
キーワード 民俗学,アジア,世界史

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

シャーマニズムか憑依か、神霊が降り、魂が天翔ける、神霊と人間とが交流する聖なる体験。
その種々相を、アジアは内モンゴル、中国、韓国、沖縄、バリ島、アフリカはスワヒリ海岸、ジンバブウェー、カラハリのブッシュマン、そしてヨーロッパに至る、世界各地の事例で紹介。
近代的人間観が忘却した聖なる体験に光を当てて、人間とは何かを再考する。

 

 

目次
序 言/嶋田義仁

総論 シャーマニズム再考
   ――国際比較のなかから/嶋田義仁

Ⅰ アジアのシャーマニズム
  モンゴル人の天の世界観とブゥー(シャマニズム)
   /布仁青格勒
  満州族シャマンのライフ・ヒストリーにみる
   シャマンの特徴/楊紅  
  韓国の巫俗(シャーマニズム)
   ――日本人研究者の視点から/浮葉正親 
  聖地の世界遺産化と沖縄シャーマニズム
   ――民俗知活用の観点から/塩月亮子 
  音の呼ぶもの、声の呼ぶもの
   ――インドネシア・バリ島の神がかり/野澤暁子
  
Ⅱ 中南部アフリカのシャーマニズム
  カラハリ砂漠・狩猟採集民サンのヒーリング・ダンス
   /今村薫
  ンビラ(mbira)演奏とバントゥー農耕民
   ショナ族の祖霊信仰/松平勇二
  スワヒリ海村社会のジニ信仰
   ――キルワ島の場合/中村亮 
  スワヒリ社会のジン――雑種性と二つの間
   /パスカル・バキュエ(嶋田義仁訳)
                      
Ⅲ ヨーロッパのシャーマニズム
  死者の声を聴くヘーゲル/門脇健
書評・関連書等

***
◆本書目次、野澤暁子先生のご論文のサブタイトルに誤りがありました。

(誤)「インドネシア・バリ島の神懸り」
(正)「インドネシア・バリ島の神がかり」

お詫びして、訂正いたします。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
挑発する軍記

挑発する軍記

大津雄一 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート