大正大学綜合仏教研究所叢書21
ブッキョウノシセイカントキソウシンコウ

仏教の死生観と基層信仰

金永晃 編
ISBN 978-4-585-03180-2 Cコード 0315
刊行年月 2008年4月 判型・製本 A5判・上製 344 頁
キーワード アジア,仏教

定価:8,800円
(本体 8,000円) ポイント:240pt

 品切 
書籍の詳細

宗教学や民俗学、歴史学などの多角的な視点から、インド、中国、韓国、日本における仏教が、それぞれの地域で基層信仰と習合・変容しながら独自の特質を形成した過程を探る。

 

 

目次
緒言  金永晃

Ⅰ インド・中国・韓国
・仏典にみる南方表象―法華経を中心として/田中純男
・水陸画に見える牡丹夫人/清水浩子
・韓国弥勒信仰の民俗学的展開―龍信仰を中心として/金永晃

Ⅱ 日本
・我、現身にして補陀落山へ帰参せん―〈補陀落渡海〉のシンクレティズム/増尾伸一郎
・両部大経相承の密教伝説―『大日経』と『金剛頂経』をめぐって/朴俊曙●・空海の思想的基層と自然との瑜伽観/猪股清郎
・弥勒浄土から阿弥陀浄土への展開―鎌倉仏教による救いのイメージの簡略化への模索/西野光一
・慰霊空間の形成と変化―日航機事故を事例として/名和清隆

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
戦国時代劇メディアの見方・つくり方

戦国時代劇メディアの見方・つくり方

大石学・時代考証学会 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
もう一度読みたい日本の古典文学

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
定価:2,640円
(本体 2,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート