林知己夫著作集1
カガクヲカンガエル

科学を考える

科学基礎論
林知己夫著作集編集委員会 編
ISBN 978-4-585-05141-1 Cコード
刊行年月 2004年12月 判型・製本 A5判・上製 328 頁
キーワード

定価:6,600円
(本体 6,000円) ポイント:180pt

 品切 
書籍の詳細

基礎理論の重要性と今後への提言

【林知己夫著作集】
柔軟な発想と透徹した科学的思考
データ処理の総合システム「データの科学(Data Science)」の提唱
あいまい事象の分析へのあくなき挑戦
多岐ジャンルにわたる1’,’500編超の全著作から550編余を厳選収録!

第一線の科学者、人文科学者、文化人、教育者、政治・行政関係者ほか、一般読書人の必読書。
各種調査機関、社会調査士、専門社会調査士必携書!

 

 

目次
[科学基礎論]
・現象解析に於ける統計的方法
・現象解析に於ける統計的方法II
・統計的方法の基礎について
・「個と全体」によせて
・統計数理の立場からみた測定の問題
・“確率”の考え方
・社会現象のモデル化について
・統計学の基礎にあるもの
・推論の盲点と測定誤差の悪戯
・統計的方法論と科学的立場
・誤差のいたずら
・情報に関する科学と統計数理
・集団と個
・科学基礎論について
・モデルをめぐって
・確率モデルと統計的アプローチ
・数学と哲学を繞って
・統計学の新しい兆し
・科学基礎論とは何か
・オペレーションズ・リサーチのあり方
・あいまいさへの科学的アプローチ
・統計学におけるミクロとマクロ
・データはどこまで信用できるか

おすすめ

  [詳細]
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
従軍日記と報道挿絵が伝える庶民たちの日露戦争

従軍日記と報道挿絵が伝える庶民たちの日露戦争

西川武臣 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート