林知己夫著作集8
セロンヲハカル

世論を測る

林知己夫著作集編集委員会 編
ISBN 978-4-585-05148-0 Cコード
刊行年月 2004年12月 判型・製本 A5判・上製 264 頁
キーワード

定価:6,600円
(本体 6,000円) ポイント:180pt

 品切 
書籍の詳細

日常に関する調査から心の奥底を探る

【林知己夫著作集】
柔軟な発想と透徹した科学的思考
データ処理の総合システム「データの科学(Data Science)」の提唱
あいまい事象の分析へのあくなき挑戦
多岐ジャンルにわたる1’,’500編超の全著作から550編余を厳選収録!

第一線の科学者、人文科学者、文化人、教育者、政治・行政関係者ほか、一般読書人の必読書。
各種調査機関、社会調査士、専門社会調査士必携書!

 

 

目次
[世論調査]
・日本における世論調査
・世論調査の示すもの
・中間階級とは何か
・新しい技術
・ホワイトカラーの生活状況
・宗教をめぐる一つの調査報告から
・「法律」のイメージ
・世論調査事始
・県民性について
・日本人の法意識
・公衆道徳意識の“ずれ”
・趣味人口をかぞえる
・お化けを「計量」する
・お化けの統計
・お化けは生きている
・行政について考える
・ロマンを求める人たち
・地方の意味
・数量化の系譜
・多元化社会の青少年
・調査とその意味
・巻頭言
・データベースを問う
・巻頭言
・協会はいま何をしたらよいか
・世論調査協会40周年に当って
・R.L POLK X-1 Databaseについて
・あとがきにかえて
・戦後50年と世論調査
・発展的な理念の重要性
・現代における調査とは何か
・反時代的考察
・50周年に寄せて

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
坂口安吾大事典

坂口安吾大事典

安藤宏・大原祐治・十重田裕一 編集代表
定価:15,400円
(本体 14,000円)
国葬の成立

国葬の成立

宮間純一 著
定価:3,520円
(本体 3,200円)
ことば・ほとけ・図像の交響

ことば・ほとけ・図像の交響

近本謙介 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート