林知己夫著作集15
ミライヲマツレ

未来を祭れ

林知己夫著作集編集委員会 編
ISBN 978-4-585-05155-8 Cコード
刊行年月 2004年12月 判型・製本 A5判・上製 392 頁
キーワード

定価:6,600円
(本体 6,000円) ポイント:180pt

 品切 
書籍の詳細

随想文、追悼文、著作目録、略年譜を収録

【林知己夫著作集】
柔軟な発想と透徹した科学的思考
データ処理の総合システム「データの科学(Data Science)」の提唱
あいまい事象の分析へのあくなき挑戦
多岐ジャンルにわたる1’,’500編超の全著作から550編余を厳選収録!

第一線の科学者、人文科学者、文化人、教育者、政治・行政関係者ほか、一般読書人の必読書。
各種調査機関、社会調査士、専門社会調査士必携書!

 

 

目次
[随想]
・数字の魔術
・感じと調査
・イスラエルの影
・イスラエルの温泉
・統計時評
・偶然の効用
・考は百行の本
・ペン リレー カラム
・格に入って格を出ずる
・勲章バンザイ
・国際戦略とゲームの理論
・しっかりしてほしい
・心愉しまず
・N響とともに
・エイッ!
・動脈硬化したOR
・コンピュータよ驕るなかれ
・未来を祭れ
・仏法と言うもうとましくなるなり
・日本教など
・「自然保護」の出発点
・常に楽しい経済学
・ランダムネス
・意識の数量化の功罪
・数量化の虫となる
・自然界のバランス
・人間生存の危機と私の俗説
・教育の付け
・文化交流の新しいあり方
・縁というもの
・視点の選び方
・「自信のあること」「自信のないこと」
・私の好きな歌
・自信ということ
・臍まがり
・賭とマイコン
・日本人の新しい意識
・若者の心の流れ
・野生動物を追って
・高齢化社会と教育
・医学のおかしな科学主義
・「目安」ということ
・昔は本当に良かったか
・数学に感じる
・賭は確率で考えてよいものか
・科学的経営の元祖としての二宮尊徳
・自然保護とは何か
・魔弾の射手
・新しい日本人が生まれつつある
・現代日本人の心情風景
・翻訳とは何なのか
・データにもとづく実証的研究こそ本道
・外国を理解するとは何か
・自分で考え抜け
・日本人の勉強好き
・わが友、ノウサギ
・何が狂っている?日本のスポーツ指導
・鯉の絵に魅せられて
・演繹的思考と現場的思考
・学生にすすめたい本
・外野席からのファンの声
・ファジーな世に挑む数の科学
・善人ばかりの世の中か
・トップのリーダーシップについて思うこと
・音楽は魂の通うみち
・日本人のこころと日本の言葉
・桂離宮とランダムネス
・統計学異聞
・統計強面の寸言
・観光開発のOR
・予測におびえることについて
・表面的合理主義のタテマエ
・医学と統計的方法
・比較研究ということ
・合理的とは何か
・調査における質問文のむずかしさ
・調査不能の問題
・調査環境の改善のあれこれ
・リヴァイヴァル調査屋
・標本調査の科学
・統計の悪用・誤用・善用
・データとデータ解析
・「同じ所」「異る所」を見極めよ
・正論と俗論、程々のバランス
・経済で大事なのは人間の心
・人と自然の奇妙な付き合い
・脳死をめぐる議論の不思議
・難しい「しなやかな考え方」
・多次元的リーダーの出現望む
・玉虫色好きは貴重な態度
・心の変化と不変が綾なす風景
・日本の現象に浸透の中間的好み
・外交の基本は国民性の理解に
・世の中が沈滞する不透明な状態
・日本人のこころとガン告知
・チェルノブイリ事故10年に思う  
・「歴史とは何か」知らぬ危い政治
・国語教育の変革を望む
・非営利法人活性化の重要性
・浸潤する日本の病弊
・アメリカ文化の麻薬性
・事故の芽を摘みとるために
・調査に見る日本人の「原発観」
[追悼]
・力ある懐しさ
・末綱先生と科学基礎論学会
・池内君と共に
・正田先生を偲んで
・多元化社会の生活関心の会で
・数量化III類を作る
・木村先生と教室の研究
・いつでも思い出すこと
・朝日世論調査の標本抽出計画
・25年の歳月と共に
・先生と標本調査のことなど
・ガットマン頌
・牧田稔さんのこと
・佐藤良一郎先生を偲んで
・追悼 脇本和昌さんをしのぶ
・石田正次さんの学問
・Globalization vs. Localization
・宇野先生と統計数理研究所
・水野欽司さんを偲んで

おすすめ

  [詳細]
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート