アート・ドキュメンテーション叢書2
ハクブツカンジョウホウガクニュウモン オンデマンドバン

博物館情報学入門(オンデマンド版)

E Orna & Ch. Pettitt 著/安澤秀一 監修/水嶋英治 編訳
ISBN 978-4-585-80172-6 Cコード 1300
刊行年月 2023年9月 判型・製本 A5判・並製 256 頁
キーワード アーカイブズ,博物館,図書館

定価:3,850円
(本体 3,500円) ポイント:105pt

 品切 
*本書のご購入をご希望の方へ
品切表示が出ております場合、お手数ではございますが、「info@bensei.jp」宛までご連絡ください。
書籍の詳細

博物館・美術館の文化情報資源の有効活用のために情報学の立場から論じた名著、待望の邦訳!

*『博物館情報学入門』(ISBN:978-4-585-00172-0)(2003年6月刊行)のオンデマンド版となります。

 

 

目次
第1章 博物館情報学 序論
  1.情報論の今と昔
  2.本書の目的
  3.読者の方へ

第2章 博物館情報とは何か?
  1.知識と情報……ある理論
  2.知識と情報の一般的定義
  3.なぜ博物館は独自に情報を定義する必要があるのか
  4.目的とその認知が意味するもの
  5.生き残りのために不可欠な質問事項
  6.知識基盤とそれを支える情報
  7.知識基盤の核心
  8.博物館情報は誰が所有するのか
  9.本章の小規模博物館への応用

第3章 博物館情報の利用者
  1.博物館情報の利用者は誰か
  2.1次レベルまたは「未加工」の博物館情報の利用者
  3.精製された博物館情報の利用者
  4.仲介された博物館情報の利用者
  5.計画策定の基礎としての利用者ニーズの定義

第4章 博物館情報のアクセス管理
  1.基本的情報,利用者,利用目的
  2.博物館とその他の組織体との共通の基盤
  3.特殊な要件をともなう分野
  4.博物館での情報管理の起源……回顧
  5.情報技術(IT)の影響
  6.情報管理の方法とツールの選択
  7.本章の小規模博物館への応用

第5章 博物館の情報戦略
  1.情報ニーズと情報活動を博物館の目的に関連させること
  2.情報の監査
  3.博物館の総合的運営方針を支援する情報戦略の展開

第6章 情報管理における人的資源
  1.本当に不可欠な資源
  2.博物館情報の利用を通して人々がおこなう必要があるもの
  3.成果ある変革のための人的資源
  4.情報の利用面で人々を支援するシステム
  5.博物館知識の収蔵庫の維持
  6.情報戦略の一部としての人的資源
  7.本章の小規模博物館への応用

第7章 人的資源を支援する今日的技術の利用
  1.博物館情報の総合的管理
  2.新しい技術のインパクト
  3.インターネット,WWW,情報スーパーハイウェイ
  4.技術革新による情報範囲の拡大
  5.著作権の問題
  6.博物館における人間と技術の創造的相互作用

第8章 情報管理システムの調達と設置
  1.データ標準に関する合意
  2.コンピュータ・システムの選択と購入
  3.ソフトウェアの選択と購入
  4.ハードウェアの選択と購入

第9章 情報管理システムの編成と稼動
  1.情報システムの編成と稼動
  2.コレクション管理システムの構築
  3.データ処理
  4.データ保護の重要性
  5.バックアップ……究極のデータ保護

第10章 博物館ドキュメンテーション協会(MDA)
  1.博物館ドキユメンテーション研究の歴史的背景
  2.博物館ドキュメンテーション協会の活動
  3.評価

解説 博物館情報学の現状と課題 水嶋英治
  1.博物館を取り巻く環境の変化
  2.博物館ドキュメンテーションの発展
  3.博物館情報学研究の最前線
  4.データ標準化に向けて

おすすめ

  [詳細]
日本近世史入門

日本近世史入門

上野大輔・清水光明・三ツ松誠・吉村雅美 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
彰義隊士の手紙

彰義隊士の手紙

大藏八郞 著
定価:22,000円
(本体 20,000円)
機巧の文化史 異聞

機巧の文化史 異聞

村上和夫 著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
ショッピングカート