コレクション中国同時代小説6
フーピン

富萍

上海に生きる
王安憶 著/飯塚容・宮入いずみ 訳
ISBN 978-4-585-29516-7 Cコード 0397
刊行年月 2012年7月 判型・製本 四六判・上製 400 頁
キーワード 中国

定価:3,960円
(本体 3,600円) ポイント:108pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
上海の市民生活を描く

蘇北の田舎から上海に出てきた18歳のヒロイン富萍が、家政婦をしながら暮らすうちに都会の生活に慣れ、自立して幸福をつかむまでを描く。
上海の下層民とりわけ地方出身者の日常、出身地や居住地域による差別、祖母や叔父の世代と富萍の世代の結婚観・人生観の違いなどが主要なテーマとなっている。
ほかに短篇3作を収録。

 

 

目次
(収録作品)
・『富萍(フーピン)―上海に生きる』
・『酔客』
・『姉妹行』
・『暗い路地』
プロフィール

王安憶(ワンアンイー/Wang Anyi)
1954年、南京生まれ。最初は下放体験を描く作家として出発。中篇『小鮑荘』(1985)は、「ルーツ探究の文学」(中国伝統文化に根ざした文学創作)の成果として高い評価を得た。90年代以降は、長年暮らしてきた上海の市民生活を描く作品に定評がある。
現在は中国作家協会副主席、上海作家協会主席の要職にあるほか、復旦大学教授の肩書も持つ。

関連商品

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
ロマノフ王朝時代の日露交流

ロマノフ王朝時代の日露交流

東洋文庫・生田美智子 監修/牧野元紀 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
江戸庶民のまじない集覧

江戸庶民のまじない集覧

長友千代治 著
定価:6,600円
(本体 6,000円)
日本の表装と修理

日本の表装と修理

岩﨑奈緒子・中野慎之・森道彦・横内裕人 編
定価:7,700円
(本体 7,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート