カネコミスズサクヒンカンショウジテン

金子みすゞ作品鑑賞事典

詩と詩論研究会 編
ISBN 978-4-585-20025-3 Cコード 1091
刊行年月 2014年11月 判型・製本 四六判・上製 248 頁
キーワード 総記,評論,詩歌

定価:2,640円
(本体 2,400円) ポイント:72pt

 品切 
書籍の詳細
珠玉の名詩を楽しむ

ちいさな動植物への慈しみ、父母への想い、いやされることのない孤独、子どもがもつ鋭い感性、ふるさとへの愛・・・。
みすゞの名詩194篇を精選し、さまざまな角度から鑑賞を試みる。
詩の本文とともに、詩に込められた深い思いを楽しむことが出来る一冊。

【本書の特色】
・194篇のすべての詩の本文を墨画で掲載する。
・各作品ごとに初出・収録・解説を付し、みすゞの詩の世界をより深く楽しめる。
・みすゞの人生を追った「金子みすゞ略年譜」を巻末に付す。

 

 

目次
はじめに
金子みすゞの詩の世界
詩の鑑賞(194編)
金子みすゞ略年譜

関連商品

おすすめ

  [詳細]
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
食べるとはどういうことか

食べるとはどういうことか

佐藤洋一郎 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート