カンエイブンカノショウゾウガ

寛永文化の肖像画

門脇むつみ 著
ISBN 978-4-585-10085-0 Cコード 3021
刊行年月 2002年2月 判型・製本 菊判・上製 318 頁
キーワード 美術,近世

定価:12,100円
(本体 11,000円) ポイント:330pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

江戸時代初期の大徳寺僧・江月宗玩(1574〜1643)と、その周辺の人々が像主、賛者、画家、注文主となって制作された肖像画を主題に、この時代の文化を考察する。

!! 2002/9/29 第14回國華賞〈國華奨励賞〉の受賞が決定いたしました。

 

 

目次
第一章 佐久間将監像
第二章 肖像画家 狩野探幽
第三章 脇息にもたれる肖像画
第四章 肖像画制作の周辺

おすすめ

  [詳細]
司書のお仕事2

司書のお仕事2

大橋崇行 著/小曽川真貴 監修
定価:1,980円
(本体 1,800円)
「国譲り神話」の真実

「国譲り神話」の真実

田中英道 著
定価:1,100円
(本体 1,000円)
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
日本神話と同化ユダヤ人

日本神話と同化ユダヤ人

田中英道 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート