ロウネンコソソウゾウノジダイ

老年こそ創造の時代

「人生百年」の新しい指針
田中英道 著
ISBN 978-4-585-23076-2 Cコード 0030
刊行年月 2020年2月 判型・製本 新書判・並製 240 頁
キーワード 現代社会,美術,文化史

定価:1,100円
(本体 1,000円) ポイント:30pt

数量 :
remove add
書籍の詳細
老熟を活かそう
経験、知識は若者の数倍もある

葛飾北斎90歳、ミケランジェロ89歳。大芸術家たちの「人生100年」論。
現代の「人生100年時代」という言葉には、テクノロジーの進歩や健康医学の進展、薬品の開発によって寿命が否応なく伸びやっかいな問題を新たに抱えた、というネガティブなニュアンスが大いにある。
しかし、経験と知見を積み重ねた「人生100年」は古来ずっと存在し、人類が考え続けてきたテーマであることは、長く生き、素晴らしい創造性を持った人々が少なくなく存在し、同時に彼らもまた老人の人生を語ってきたことで証明されている。
大局的な視点に立ち、国内外の先人に学ぶことで、現代を生きる老人たちの新しい生き方を模索する。

 

 

目次
序 章 人生一〇〇年時代は今に始まったことではない
第一章 葛飾北斎の「人生一〇〇年」老人論
第二章 長生きを目的とはしない老人の思想
第三章 老人の美しさを再認識する
第四章 美の規範「メランコリー」とは老人のことである
第五章 老人と愛の問題
プロフィール

田中英道(たなか・ひでみち)
1942年生まれ。歴史家、美術史家、東大文学部卒、ストラスブール大学Phd. 東北大学名誉教授、ローマ、ボローニャ大学客員教授。
主な著書に『日本美術全史』(講談社)、『日本の歴史』(育鵬社)、『レオナルド・ダ・ヴィンチ』(講談社)いずれも欧語版、『芸術国家 日本のかがやき』『高天原は関東にあった』『日本の起源は日高見国にあった』『天孫降臨とは何であったのか』『日本人を肯定する』『邪馬台国は存在しなかった』『発見!ユダヤ人埴輪の謎を解く』(勉誠出版)他多数。

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
文化情報学事典

文化情報学事典

村上征勝 監修/金明哲・小木曽智信・中園聡・矢野桂司・赤間亮・阪田真己子・宝珍輝尚・芳沢光雄・渡辺美智子・足立浩平 編
定価:19,800円
(本体 18,000円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート