アジア遊学62
シャンハイモダン

上海モダン

編集部 編
ISBN 978-4-585-10313-4 Cコード 1022
刊行年月 2004年4月 判型・製本 A5判・並製 240 頁
キーワード 中国

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
目次
上海―モダンがポストモダンをはらむ場所/桑島道夫

◎鼎談:「上海モダン」をめぐって
  /桑島道夫×辻原 登×張 競

上海在留日本人の出版活動
  ―島津四十起と金風社―/和田博文

改造社のメディア戦略と上海
  ―第二次世界大戦前日本の「中国」言説の一側面―/十重田裕一

壁に掛けられた摩登
  ―欲望都市を現出するもう一つの表象―/劉 建 輝

「猥雑」なる上海漫画界
  ―赤裸々な男と女の交差点――/井上 薫

舞王・劉吶鴎の恋
  ―公表された一九二七年の『日記』から―/斎藤敏康

着・語る作家張愛玲/池上貞子

施蟄存の描いた「モダン」上海/青野繁治

鴛鴦蝴蝶派と上海娯楽文化/神谷まり子

旗袍からチャイナドレスへ/山内智恵美

都市風俗の象徴としての「摩登女性」/劉 怡

上海オーケストラ物語/榎本泰子

服部良一の上海/上田賢一

モダンの風が吹く前に
 ―上海モダンと中国映画の黎明期―/白井啓介

民族の夢の坩堝としての劇場空間
 ―蘭心大戯院 ’40 S―/大橋毅彦

◎コラム
上海バビロン その三つの時/海野 弘 

私の上海/大城立裕

旧市街探索/木之内誠


『上海ベイビー』私論/桑島道夫

◎ブックレポート
百聞は一見に如かず
 ―佐藤三郎氏の『中国人の見た明治日本』を読む―/欒 殿 武

◎美術館・博物館をめぐる
「南宋絵画―才情雅致の世界」展への誘い/板倉聖哲
拓本の魅力/鍋島稲子

◎連載
渤海関連詩を読む 第八回
 桑腹赤「和渤海入覲副使公賜對龍顔之作一首」/岡部明日香

保安族を訪ねて 第三回
 変わりゆく保安語/佐藤暢治

ファインダー越しのミャンマー 最終回
 信仰篤い仏教の国/森本 綾 

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
「本読み」の民俗誌

「本読み」の民俗誌

川島秀一 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

ビジュアル資料でたどる 文豪たちの東京

日本近代文学館 編
定価:3,080円
(本体 2,800円)
スイス使節団が見た幕末の日本

スイス使節団が見た幕末の日本

横浜市ふるさと歴史財団・ブレンワルド日記研究会 編
定価:10,780円
(本体 9,800円)
陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

陸軍中将 樋口季一郎の遺訓

樋口隆一 編著
定価:4,950円
(本体 4,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート