アジア遊学106
カレンダーブンカ

カレンダー文化

編集部 編
ISBN 978-4-585-10357-8 Cコード
刊行年月 2008年1月 判型・製本 A5判・並製 224 頁
キーワード

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

 品切 
書籍の詳細

アジア諸地域を中心に、カレンダー文化と暦に関わる生活を考察し、
自然の中の人々の営みを文化人類学的に捉え解説する。
日本においては旧暦や沖縄の暦について触れ、
海外においてはエスニックの暦を採り上げる。

 

 

目次
◎序文 
メディアとしてのカレンダー/中牧弘允

◎論文
沖縄の暦と年中行事/渡邊欣雄
カレンダーにみる雪形 自然暦を伝える一つのかたち/大越公平
もう一つのエスニック・メディア 在日(日系)ブラジル人のカレンダー/アンジェロ・イシ
在日フィリピン人向けのカレンダー 文化継承装置として/高畑幸
ちょっと複雑、でも美味し楽し 華人暦/陳天璽
フィンランドと日本のベトナム人のテトと中秋祭 小規模移民コミュニティのカレンダー行事の事例として/庄司博史
一枚のカレンダーが物語ること−インド/杉本良男
イランの暦に見るイラン人の世界観と生活文化―ヴェールの内側のゾロアスター文化/中西久枝
サンフランシスコのエスニック・カレンダー アジア系移民コミュニティでのフィールドワークから小谷幸子
日本の旧暦 見捨てられた文化遺産/小林弦彦
カレンダー文化・モンゴル/松川節
ミャンマーの暦・カレンダー/土佐桂子
日本にも広まるイスラーム暦/河田尚子

◎コラム
ユリウス暦/新免光比呂
政治の暦から暦の政治へ―ネパールのビクラム暦/南真木人
旧暦とスローライフ/松村賢治
二つのトルキスタン・カレンダー/帯谷治可

連載 続 本朝文粋抄後藤昭雄
連載 経籍報古志4神鷹徳治

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
増補改訂新版 日本中世史入門

増補改訂新版 日本中世史入門

秋山哲雄・田中大喜・野口華世 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
土地の記憶から読み解く早稲田

土地の記憶から読み解く早稲田

ローザ・カーロリ 著/大内紀彦、フィリッポ・ドルネッティ 訳
定価:2,970円
(本体 2,700円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート