書物学25
ショモツガク ダイニジュウゴカン コテンセキノブンケンガク

書物学 第25巻 古典籍の文献学

鶴見大学図書館の蒐書を巡る
編集部 編
ISBN 978-4-585-30725-9 Cコード 1000
刊行年月 2024年3月 判型・製本 B5判・並製 120 頁
キーワード 書物史,アーカイブズ,和歌,古典,中世,中古

定価:2,200円
(本体 2,000円) ポイント:60pt

数量 :
remove add
書籍の詳細

『伊勢物語』、『源氏物語』などの物語、歌集・歌学書、古筆切、仏書、漢籍、洋学資料…。
鶴見大学図書館では、文献資料に基づく実証的研究を伝統とし、その時々の教職員の書物に対する深い関心と集書への熱意によって徐々に貴重な古典籍が蒐集されてきた。
そのコレクションは全国でも屈指の収蔵点数を誇っており、まさに「宝庫」と呼ぶに相応しい。
鶴見大学図書館が70年の長きにわたり、博捜と収蔵に取り組み続け、守り伝えてきた営為とその魅力をあますところなく紹介する。

 

 

目次
鶴見大学図書館の貴重書―これまでとこれから 伊倉史人

第一部 物語と歌書
伊勢物語 久保木秀夫
源氏物語―河内本または別本を含む写本 田口暢之
『平家物語』長門切―鶴見大学図書館蔵断簡を中心に 付長門切一覧 平藤幸
改竄された仮名遣い―契沖筆『古今和歌集』とその模刻 加藤弓枝
新古今和歌集―鎌倉期写の残欠本 田口暢之
十三代集とその周辺―「写字台」旧蔵本と尊円筆『風雅和歌集』 石澤一志
御室撰歌合と千五百番歌合 田口暢之
鶴見大学図書館蔵 伝後京極良経筆 和漢朗詠集について 山本まり子
古筆切・古筆手鑑 久保木秀夫
無訓の金沢文庫切 新沢典子
院政期歌学書の善本―『俊頼髄脳』を中心に 伊倉史人
新収の古今注―伝轉法輪公敦筆『古今和歌集注』の紹介 河田翔子

第二部 仏書・漢籍・洋学・アーカイブ
鶴見大学図書館所蔵品をとおしてみる本邦における仏典の書写・請来・印刷 宮崎展昌
聖教を披き、「宝蔵」を思い描く 小島裕子
禅籍ではじまる日本出版文化 万波寿子
仏教文化研究所―總持寺・瑩山禅師の探求と大遠忌関連事業 尾崎正善
鶴見大学所蔵の中国漢籍―三槐堂王乾宇刊『烏臺正譌凌雲詩経』 金文京
開国の足音―オールコック『初学者用日本文法綱要』 遠藤佳那子
でんしかしよう! 大矢一志

この商品をお求めのお客様はこんな商品もお求めです。

おすすめ

  [詳細]
増補改訂版 図像学入門

増補改訂版 図像学入門

山本陽子 著
定価:2,640円
(本体 2,400円)
重要文化財 東福寺五百羅漢図 修理と研究

重要文化財 東福寺五百羅漢図 修理と研究

石川登志雄 編
定価:24,200円
(本体 22,000円)
彰義隊士の手紙

彰義隊士の手紙

大藏八郞 著
定価:22,000円
(本体 20,000円)
日本近世史入門

日本近世史入門

上野大輔・清水光明・三ツ松誠・吉村雅美 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
ショッピングカート