情報考古シリーズ2
シュリョウサイシュウカラノウコウシャカイヘ

狩猟採集から農耕社会へ

先史時代ワールドモデルの構築
原俊彦 著
ISBN 978-4-585-00161-4 Cコード
刊行年月 2000年12月 判型・製本 四六判・並製 150 頁
キーワード

定価:1,650円
(本体 1,500円) ポイント:45pt

 品切 
書籍の詳細

先史時代の社会をデータ上で復元し,技術革新・文化革命説,気候変動・外部ストレス説,人口圧力・食域拡大説の三大仮説をテストすることで,人類が狩猟採集から農耕定住社会へと移行した歴史的変化の再現を試みた。

 

 

おすすめ

  [詳細]
デジタルアーカイブの新展開

デジタルアーカイブの新展開

時実象一 著
定価:2,310円
(本体 2,100円)
ひらかれる公共資料

ひらかれる公共資料

福島幸宏 責任編集
定価:3,520円
(本体 3,200円)
100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

100人の作家で知る ラテンアメリカ文学ガイドブック

寺尾隆吉 著
定価:3,080円
(本体 2,800円)
深掘り!紫式部と源氏物語

深掘り!紫式部と源氏物語

中野幸一 著
定価:2,640円
(本体 2,400円)
ショッピングカート