ジョウホウコウコガクダイゴカンニゴウ

情報考古学 第5巻2号

日本情報考古学会 編
ISBN 978-4-585-00236-9 Cコード
刊行年月 2000年3月 判型・製本 A4判・並製 62 頁
キーワード

定価:4,400円
(本体 4,000円) ポイント:120pt

 品切 
目次
論文遺跡復元を考慮した破片データの表現モデルと破片間の接合箇所検出法堀 謙太・今井正和・小笠原司東関東地域の繩文土器の混和材について谷口陽子統計学の手法による古代・中世土器の産地問題に関する研究(第七報)三辻利一・大船孝弘・清水慎一・泉  武・鐘方正樹・秋森秀巳・高場慎太郎座談会(第1回)21世紀の日本考古学への提言

おすすめ

  [詳細]
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
市民とつくる図書館

市民とつくる図書館

青柳英治 編著
定価:2,200円
(本体 2,000円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート