ハルカイセイノセカイ

春回生の世界

島崎藤村の文学
松本鶴雄 著
ISBN 978-4-585-29001-8 Cコード 0095
刊行年月 2010年5月 判型・製本 四六判・上製 380 頁
キーワード

定価:4,950円
(本体 4,500円) ポイント:135pt

数量 :
remove add
(ヨミ):マツモトツルオ
文芸評論家。日大大学院・社会情報研究科兼任教授。
書籍の詳細

近代文学の誕生に迫る、骨太な評論集。
評伝、作品論、主要作品解説、略年譜と、作品味読のために必要なあらゆる視点を満載した、日本近代文学研究の第一人者による藤村論の決定版。
『春』『若菜集』『落梅集』『夜明け前』『新生』などに象徴される藤村文学の骨格にせまる。

 

 

目次
第1部 評伝・島崎藤村の文学的生涯

第2部 作品論
 一、若菜、なぜ生え、なぜ枯れる?
 二、『破戒』・その小説構成論
 三、習作時代の『春』・脱出の『家』
 四、『新生』論、パリ滞在の意義
 五、デカダンスとルネッサンス
 六、『夜明け前』論・完璧な伏線による構成
 七、『夜明け前』ノオト
 八、『夜明け前』と偽官軍事件
 九、『大菩薩峠』と『夜明け前』比較論

第3部 主要作品解説

おすすめ

  [詳細]
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
変化する社会とともに歩む学校図書館

変化する社会とともに歩む学校図書館

野口武悟 著
定価:2,420円
(本体 2,200円)
大宅壮一文庫解体新書

大宅壮一文庫解体新書

阪本博志 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
日本の図書館建築

日本の図書館建築

五十嵐太郎・李明喜 編
定価:3,850円
(本体 3,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート