アジア遊学3
ヒガシアジアノケントウシ

東アジアの遣唐使

王勇・田中隆昭 編
ISBN 978-4-585-04022-4 Cコード
刊行年月 1999年4月 判型・製本 A5判・並製 192 頁
キーワード

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

 品切 
目次
東アジアから見た遣唐使―序言にかえて■王勇
東アジア環流―遣唐使とは何か■中西進
唐代の長安と東アジア文化■傳●●
遣唐使時代のブックロード■王勇
唐朝発給の 「国書」 一覧■石見 清裕
うつほ物語―俊蔭の波斯国からの旅■田中隆昭
『続日本紀』養老四年条の「靺鞨国」■石井正敏
九世紀唐日貿易における東アジア商人■群呉玲
古代東アジアのなかの通事と訳語
  ―唐と日本を中心として■馬一虹
唐の東アジア交流における遣唐使の使命
  および地位について■王金林
隋唐使の赴倭とその儀礼問題■高明士
唐・宋における日本蓬莱観と水銀輸入について
            ■シャルロッテ・フォン・ヴェアシュア
普陀山の 「抗倭石刻」 について■川越泰博
遣唐使時代の東アジア文化交流■石井正敏
寧波に現存する博多在住宋人の石碑■王勇

おすすめ

  [詳細]
江戸川乱歩大事典

江戸川乱歩大事典

落合教幸・阪本博志・藤井淑禎・渡辺憲司 編
定価:13,200円
(本体 12,000円)
戦国時代劇メディアの見方・つくり方

戦国時代劇メディアの見方・つくり方

大石学・時代考証学会 編
定価:3,520円
(本体 3,200円)
鷹狩の日本史

鷹狩の日本史

福田千鶴・武井弘一 編
定価:4,180円
(本体 3,800円)
もう一度読みたい日本の古典文学

もう一度読みたい日本の古典文学

三宅晶子 編
定価:2,640円
(本体 2,400円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート