日本の作家100人
アクタガワリュウノスケヒトトブンガク

芥川龍之介 人と文学

海老井英次 著
ISBN 978-4-585-05161-9 Cコード 0091
刊行年月 2003年8月 判型・製本 四六判・上製 224 頁
キーワード

定価:1,980円
(本体 1,800円) ポイント:54pt

数量 :
remove add
目次
芥川龍之介の生涯
 1 芸術への開眼・小説家の誕生
 2 文壇への登場と最初の挫折
 3 芸術による現実の止揚――芥川の芸術至上主義
 4 現実への還帰
 5 新時代の胎動の中で
 6 死――「剥製の白鳥」を最後の自画像として
作品案内(羅生門/鼻 戯作三昧 地獄変 蜘蛛の糸 奉教人の死 蜜柑 舞踏会 秋 杜子春 藪の中 神神の微笑 雛 一塊の土 年末の一日 玄鶴山房 蜃気楼 河童 西方の人 歯車)
芥川龍之介年譜
主要参考文献

おすすめ

  [詳細]
少年写真家の見た明治日本

少年写真家の見た明治日本

宮田奈奈/ペーター・パンツァー 編
定価:7,150円
(本体 6,500円)
アメリカ現代詩入門

アメリカ現代詩入門

原成吉 著
定価:3,850円
(本体 3,500円)
専門図書館探訪

専門図書館探訪

青柳英治・長谷川昭子 共著/専門図書館協議会 監修
定価:2,200円
(本体 2,000円)
成功していた日本の原爆実験

成功していた日本の原爆実験

ロバート・ウィルコックス 著/矢野義昭 訳
定価:4,950円
(本体 4,500円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート