カベジアイ

壁仕合

折登岑夫 著
ISBN 978-4-585-05333-0 Cコード
刊行年月 2005年8月 判型・製本 四六判・並製 192 頁
キーワード

定価:1,320円
(本体 1,200円) ポイント:36pt

 品切 
書籍の詳細

大ベストセラー『バカの壁』その冒頭に“「話せばわかる」は大嘘”とある。
話しても、所詮わかりっこないってこと?
ひどい、これが教育者が口にする言葉でしょうか。
こんな考え方を医学部で学んだ医者にかかったら、医療事故を起こされるのは当然だ。
患者に、わかるようによく説明するのは医者の義務。
医学部養老教授の無責任な暴言に、愕然!呆然!とした。
養老先生がバカ学生呼ばわりする後輩、現役臨床外科医が遠慮の「壁」をぶち破り、
言葉のメスで斬りこみ、活字表現の決闘を挑む。
勝負の結果はいずれか。読者の判断を待つ。

 

 

目次
まえがき
第一章 医者には二種類ある
第二章 「バカの壁」、「「話せばわかる」は大嘘」の信憑性
第三章 解剖と外科手術の違い
第四章 外科学の薀蓄
第五章 元東大医学部生の壁談義
第六章 日米通の美容外科医の壁談義
第七章 活字決闘の最終展開
長い、しかし重要なあとがき
主要参考文献

おすすめ

  [詳細]
従軍日記と報道挿絵が伝える庶民たちの日露戦争

従軍日記と報道挿絵が伝える庶民たちの日露戦争

西川武臣 著
定価:4,180円
(本体 3,800円)
古文書への招待

古文書への招待

日本古文書学会 編
定価:3,300円
(本体 3,000円)
ラジオの技術・産業の百年史

ラジオの技術・産業の百年史

岡部匡伸 著
定価:5,940円
(本体 5,400円)
土地の記憶から読み解く早稲田

土地の記憶から読み解く早稲田

ローザ・カーロリ 著/大内紀彦、フィリッポ・ドルネッティ 訳
定価:2,970円
(本体 2,700円)
twitter
サイドエリア 総合目録
ショッピングカート